MENU CLOSE

電気料金・ガス料金の比較をして、
あなたに合った新電力プランを探そう!

トピックス

  • 2020/04/30

電気料金の仕組みについて

電気料金ってどうやって決まっているの?

電気料金ってどうやって決まっているの?と思う人も多いはず。

実は電気料金の仕組みって意外と複雑で非常にわかりずらいのです。

これだけの使用量だから単価をかけてこのぐらいの料金!とわかりやすければいいのですが、そういった単純な計算式でないので電気料金は非常にわかりずらいのですね。

今回はその電気料金の仕組みをわかりやすく解説させて頂ければと思います!

 

電気料金は電力会社が設定しているので、電力会社によって計算式が異なります。

電力自由化になる前は皆さんが地域電力会社(関東エリアであれば東京電力)から電力の供給をされていたため、電力自由化となった今でも多くの方が引き続き地域電力会社の電気を使用している状況になるため、今回は地域電力会社を参考に解説させて頂きます。

 

電気料金とは、電気基本料金+電気使用料金+電源調達調整費+再生可能エネルギー発電促進賦課金の4つの料金から成り立っています。

電力会社で大きく異なるのが、電気料金の大半を占める電気使用料金の部分です。

例えば東京電力の場合、電気使用料金の仕組みは段階制となっております。

1段目、2段目、3段目とあり、1段目よりも2段目の方が料金が高く、2段目よりも3段目の方が料金が高いのです。

 

1段目は電気使用量1kwh~120kwhまでを指します。

単価は19.88円で使用料金だけでいうと2,385円までになります。

電気料金全体で見ると、基本料金や電源調達調整費などが含まれるので厳密にはその金額を足したものになりますが、こちらは後程ご紹介するとして一旦は使用料金だけで切り離して解説します。

一人暮らしの方はこの1段目に収まる方も多く、段階制が関係しないと言えますね。

※他のエリアの地域電力会社だと多少単価など料金が異なるのでご注意を

 

話を戻して電気使用料金が2,385円からは2段目に突入します。

2段目は121kwh~300kwhまでを指します。

単価は少し上がって26.46円で電気使用料金7,121円までがこの2段目に該当します。

多くのファミリー世帯の方々はこの2段目に突入するようです。

 

そして電気使用料金7,121円以上になると3段目に突入するのです。

3段目は301kwh以上が該当し、あとはどれだけ使ってもこの3段目というわけです。

単価は30.57円となり最も高い料金単価になってしまいます。

例えば380kwhを使用した月の電気使用料金は9,536円となり、これに基本料金等が加算されます。

電気料金とは特殊で、通常のお買い物であれば買えば買う程スケールメリットで単価は下がっていくもの。しかし電気料金は使えば使うほど高くなってしまうのですね。

 

次に電気基本料金ですが、これは電気契約すると発生する料金で、電気を使わなくても発生します。

また、ご自宅で設定しているアンペア(A)数によって料金体系が異なります。

ちなみに40Aは1,144円、50Aは1,430円、60Aは1,716円となり、アンペアが高いほど電気基本料金も高くなります。※アンペアは変更できます

この基本料金もエリアによって異なるのであくまで東京電力の場合です。

 

仮に先程の電気使用料金と合わせてみると、60Aで380kwh使用した世帯の場合、基本料金1,716円と使用料金9,536円で11,252円となります。

更に電源調達調整費と再生可能エネルギー発電促進賦課金が加算されますが、ご安心ください!

この二つの料金はとても安く、合わせても10円に満たないくらいで、しかも電源調達調整費においては-2円などの場合もあります。

この辺りは電気料金としてあまり費用負担がないため今回のお話としては趣旨が異なるので、詳しく次回にご説明させて頂くとして、ポイントは電気使用料金が複雑になっていること。

 

電気基本料金は使用しているアンペア数なのでわかりやすく、それほど負担になっていないこともご理解頂けたと思いますが、電気使用料金は複雑でわかりずらく、徐々に高くなっていくイメージだと思います。

「今月の現状で電気使用量が110kwhだからあと10kwhにおさえよう」なんてなかなかできないですよね。

でもこの電気使用量が一律も電力プランもあります!

その場合は電気使用量と単価をかければ簡単に使用料金がわかるのです。

しかも新電力に乗り換えると、スマートメーターといってデジタルメーターとなり、現段階での電気使用量なども随時確認でき、電気料金が簡単に知ることができます。

更にスマートメーターの設置に料金や工事は必要なくとっても便利です!

 

もし電気料金の節約などご検討されていらっしゃるご家庭には、この一律プランはオススメです。

電気ガス比較サイトの電力プランは全て電気使用料金が一律でお得になるプランです。

興味のある方は【電気ガス比較サイト】をご参考にしてみましょう♪

PAGETOP